人気ブログランキング |

知りたいこと

c0307053_12583191.jpg

週末は狭山市の木の家の見学会。


起こしいただいたご家族には、

とても満足のいく時間だったことを表情と言葉から感じました。


見学会は、あくまでもそこで暮らす家族の実際のカタチ。


見学者にはまた違ったカタチが当然ある。


そのため、希望すること、予算のこと、土地の条件など、

同じものはできないことの方が多い。


見学会で大事にしていることは、

見学会場となる完成後の木の家の説明はきちんとしつつも、

これから計画しようとお考えのご家族にとってはどうなのだろうか?

気に入ってくれたこと、自分ならこうしたい、そのヒントにつながることが

とっても大切なことだと思っております。


わたしは設計をする際、常に大事にしていることは、

クライアントさんが何を知りたいと思っているのか、

何を伝えるべきか、とてもとても気にしている。

気になってしまう。


普段の会話も含めて、ささいな言葉を大切にしている。


即答できないことも当然あるので、持ち帰ってモヤモヤし続けるのです。

クライアントさんにわかりやすく、正確に伝えるために。


モヤモヤするものがあること、何にモヤモヤしているのか、

その整理が少しずつできてくると、知りたいことにたどり着く。


不器用な性格のため、遠廻りすることが多いですが、

結果としてクライアントさんの大切な暮らしに繋がるのであれば、

それも設計の仕事だと改めて感じた見学会。


Den設計室 新浩司
仕事のこと 里山のこと

ホームページ

https://www.denlife.info/


works etc








*** *** *** *** ***

by Den-kn | 2018-02-08 13:01 | Den設計室 | Comments(0)