人気ブログランキング |

擬似体験

c0307053_12321683.jpg

今日は雪。

みなさま足元お気をつけください。


年も明けて20日超。

ブラッと町歩きしつつお参りした先日。

いいことあるかな。期待してばかりではなく、

新しい体験も取り入れていかねばとの思い。

そこで、

衛生機器メーカーのTOTOさん。

高齢者擬似体験に参加してきました。


伸ばしにくくするために、両肘と右膝にサポーター。

右手首におもり。

両足首におもり。2.4kgと1.2kg。

視界を悪くするためのゴーグル。


そんな装備を身につけ、トイレやお風呂を体験するもの。


車椅子にも乗ってみたり、うまく扱えないし、装備による不自由さ。

特に浴槽に座る・立つの動きにくさ。

手摺の重要性。視力が落ちると、手摺の色も大切です。


擬似体験とは言え、やってみることで、

少しでも介助への配慮ができるようにとの思い。

設計者だから、寄り添いたいし。


寄り添うと言えば、昨日のこと。

さいたま市のクライアントさんから大きな宿題を頂戴しました。

その宿題をクリアしないと先がない。


自分にしか出来ないことを!

きっちりとお伝えします。

見学会*相談会のお知らせはこちら!

Den設計室 新浩司
仕事のこと 里山のこと

ホームページ

http://www.denlife.info/


*** *** *** *** ***

by Den-kn | 2018-01-22 12:38 | Den設計室 | Comments(0)