人気ブログランキング |

楮かしき02 / 手漉き和紙づくり

いよいよ「かしき」作業。

枝打ち処理をしているため、
幹の端っこから少しひねるだけで
ずるっと剥けるのです。
楮かしき02 / 手漉き和紙づくり_c0307053_1904255.jpg

繊維でいっぱいな様子がわかるでしょうか。
この繊維を利用して、
手漉き和紙がつくられるんですね。
楮かしき02 / 手漉き和紙づくり_c0307053_16225589.jpg

左側の茶色が樹皮。右側が剥いた後の幹。
幹は白くて、とてもきれい。
お持ち帰りする方もいるぐらいでした。
楮かしき02 / 手漉き和紙づくり_c0307053_1914763.jpg

「楮かしき」の成果です。
100kgくらいの収穫というお話しでした。

でも最終的に使える状態になるまでには
1/4ほどになるそうです。

和紙づくり工程のほんの一部を体験しました。
漉くことができる状態の繊維にするためには、
まだまだ工程はつづくということも知りました。

職人さんの大きなエネルギーと
奥深さを感じたそんな一日です。

自分でやってみることで、難しさや苦労がわかる。
和紙づくりも家づくりも、職人さんのちからが頼りです。
(手漉き和紙づくり)


Den設計室 新浩司
仕事のこと 里山のこと


works etc
さくら / 埼玉県狭山市
 結  / 東京都練馬区石神井台
つぐみ / 東京都練馬区関町北
四つ葉 / 東京都東村山市
和 紙 / 埼玉県比企郡小川町
大 鷲 / 千葉県君津市
里山のこと
しめ飾り
イベント
Den設計室
by Den-kn | 2014-01-30 19:06 | 手漉和紙づくり / 埼玉県小川町 | Comments(0)